Clearly

ブラウザのアドオン(機能拡張)として追加するのだけれど、これの良さは… 大きめのフォントを使ったプレーンなフォーマットと、読み上げ機能(Text-to-speech feature) に尽きる。

譬えば、

こんなサイトが、

こう変わる。

特に僕のように、長期間が長渕剛に見える系のオトナな方には、この大きなフォントでシンプルかつプレーンなフォーマットは大変ありがたい。 この状態で、右ペインのフキダシマーク)をクリックすると、読み上げ機能(Text-to-speech feature)がトリガされて、(自動的にそのサイトに適した言語で)読み上げを始めてくれる。 これが案外、使えるレベルなのである。

四六時中、モニタを睨み続けている職業の人間には、目を休ませながら、ラジオ的に情報を耳で取得できるというのは、うれしい。 また、別のページを見ながらでも(タブが裏に行ってしまっても)読み上げ続けてくれるので、別作業をしたり、別ページを見たりしながらでも、(譬えば、長文のメールなどを)耳から別の情報が聞けるというのは面白い。 (脳みそが、へへへ…と喜んだ)

Chrome 用 Webクリッパー による Gmail(Google Apps)のクリッピング

Evernote なのだから、タグ付けで整理しやすく…というあたりは、当たり前なので割愛。 うれしいのは、上述の Clearly のような 大きめのフォント・シンプルかつプレーンなフォーマットで、保存してくれるところ!

例を…

こんなメールを Webクリッパーでクリップすると…

↓こうなります。

そもそも、メールなんてーのは、テキストの内容が見やすいかどうか勝負。 長期間が…(ry)な人たちじゃなくてもうれしいはず。 ※ Evernote のプレミアム・コース契約者(有料契約者)だと、添付の PDFなども同時に Evernote に保存され、添付ファイル内のテキストでの検索も効くらしい。(プレミアム・コース契約者ですけど、未検証です)