仙厓義梵(せんがい ぎぼん)


西田哲学 西田幾多郎 は、"よく円相図(丸)を好んで描いていたという。"

円相図 と言えば… 仙がい(仙厓)義梵 のコレ↓が有名

これくふて(喰うて)茶のめ


仙厓の狂歌:
美濃国において新任の家老が悪政を行ったことに対して「よかろうと思う家老は悪かろう もとの家老がやはりよかろう」
後に美濃国を追放された際には美濃国と蓑を掛詞とし「から傘を広げてみれば天が下 たとえ降るとも蓑は頼まじ」
絵を依頼に来る者が後を絶たないことについても、自分の家をトイレになぞらえる狂歌を残している。その心は、誰もが来ては紙を置いていくということである(「うらめしやわがかくれ家は雪隠か 来る人ごとに紙おいてゆく」)。


仙厓展覧会

そして、2013/09/21 - 11/04 まで、仙厓展覧会が開催中だぞ!出光美術館!

2013年9月21日(土)~11月4日(月・休)

日本の美・発見VIII 仙厓と禅の世界
特集展示:一休ゆかりの床菜菴コレクション
軽妙洒脱な書画によって多くの庶民に慕われた江戸時代の禅僧、仙厓。本展では仙厓を育んだ禅の世界について探ってみたいと思います。



ちなみに、出光美術館は…
8月19日(月)~9月20日(金)まで臨時休館しているらしい。
つまり…展示室拡張工事直後の杮落とし的展覧会!

面白そう!
出光と言えば…百田尚樹の『海賊とよばれた男』のモデル出光佐三とも繋がる。
百田尚樹と言えば…探偵ナイトスクープの放送作家…ナイトスクープ好きとしてもちと嬉しい。